Nov 12, 2015

Image

久しぶりに、印袋を作りました。
全部で50個。
ハンコを入れる小さな袋だけど、
フカフカ仕立てで意外と手間がかかってます。

この子たちは、雨人君のお店で販売しています。
http://ujin.info

鎌倉のお店、是非行ってみてくださいね〜note


.

そして、今日は出張で福岡にきていますairplane

写真は羽田空港近くの、京浜島の公園から撮影。

空がとっても綺麗でした!

Image

明日はイベントの準備だ。
がんばります!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 31, 2015

コラボバッグ第2弾

かごや × 凛-kumi- のコラボバッグの紹介です。

新たに制作したバッグがこちら↓↓shine


Image

Image_2

あけびの籠に着物地の組み合わせ。


Image_3


Image_4

こちらは、ヤマブドウの籠にアレンジ。
ショルダータイプとトートタイプの2wayでお使い頂けます。


Image_5

こちらの籠で、また新たにデザインを考え中〜confident

やっと制作に取りかかれる環境になったので

気分も新たに新しいアトリエで頑張ります!

今回のコラボバッグもかごやさんで販売中です。


バッグの仕様など詳しくは。。。こちらから↓

かごやHP
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kagoya/

かごや×凛-kumi- のページはこちらです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 16, 2014

コラボバッグ

前回のイベントの時に、お声をかけて頂き実現した

かごや』さんと『凛-kumi-』のコラボバッグ。

実は籠のバッグは、凛-kumi-でもず〜〜と作りたかったアイテムの一つ。

本格的な 素敵な籠に巡り会えて、嬉しくて♪!♪


こんな時期に籠??とお思いでしょうが、
これからの時期でも全然お使い頂けるんですよ!


今回は第1弾として、かごやさんの定番 あけびの籠バッグとくるみの下籠に

凛-kumi-のテイストをプラスして制作することに。

じっ〜くりデザインを練ること数日…、かごの良さを生かしつつ、機能性も考えて…

思ったよりも時間がかかってしまいましたが、

完成したのがこちら↓shine

Image

くるみの籠に革やレース、厚手のシャガード生地をランダムに組み合わせて、

ボリュームを持たせました。

これからの時期にもお使い頂けるよう、ボルドー系の色合いにしました。

持ち手は肩からも下げられるよう、調節可の紐を取り付けています。

写真ではわかりづらいですが、横の木枠もデザインのポイントです。


もう一点が、こちら↓!


Image_2

麻の葉模様の半幅帯と革で、籠の下カバーを作ってみました。

この下カバーは取り外し可能ですので、季節や気分に合わせて2weyでお使い頂けます。

籠の内袋もサーモンピンクの麻の葉模様で合わせて。。。


なかなか可愛く仕上がったと思います!(自己満足bleah

こちらのバッグは、かごやさんの店頭でお買い求め頂けます。

他にも、素敵なかごバッグが沢山♪
チープな雑貨の籠ではなく、本格的な籠を扱うかごやさん。

ネットショップではバッグだけでなく、ざるやせいろなどのキッチン雑貨もあり
気になるものがありすぎて困ってしまいます。

気になる方は、こちらからどうぞ。

かごや
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kagoya/

実店舗
〒166-0004
東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-38-22
営業時間/水~金・11時~17時

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 14, 2013

ワイヤーレッスン

先日の日曜日、ワイヤーレッスンの日。

去年から習い始めて、今はアップグレードコースとなり

制作するものも だんだん難しくなってきました~


期間限定の先生のアトリエ

Koganetyo


線路の高架下に、 なかなかスタイリッシュな建物。


黄金町のアーティストインレジデンス内にあります。
あまりイメージの良くなかった黄金町を、アートの町にしようとNPOが結成され
様々なアーティストが集まって現在に至っています。


お隣のライブスタジオからは 音楽が

反対のお隣からは ミシンの音が

そして上からは 電車の音。

そんな環境の中でも、意外と落ち着く そんな不思議な空間。

時々、みんなとのお喋りに花が咲いて

手が止まってしまうことも。。。。それもまた楽しい(笑)


Acce

制作したもの色々。

まだまだ沢山作ったのですが、写真に撮ったものだけ紹介します。

きちんと、身に付けられる 完成されたものに仕上がるのが嬉しい♪

最初に比べたら、だいぶワイヤーの扱いにもなれ

肩がゴリゴリになりながらも 

毎回毎回 勉強させられることばかりです。

普通のアクセサリーと違うのは、

一本のワイヤーで、パーツまで全部作ってしまうということ。

これ、先生のこだわりでもあるみたいです。

既製のパーツはチェーン以外、殆ど使わない。

ワイヤーなので、形はどんなものにでも変えられます。

だから皆、同じ物を作っていても 

それぞれの個性が出て 出来上がりが全然違う。

それもワイヤーに惹かれた 理由です。


でも、なんと言ってもやっぱり楽しい♪!!

楽しみながら、技術を習得できるのっていいですね。

自分の思うように出来るまでは、まだまだだけど。

作りたいイメージが湧くと

それだけでワクワクした気分になる。

自分にも何か出来るんじゃないかって。

そう思わせてくれる。 

折角の技術が生かせるよう、楽しまなくちゃ!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 05, 2012

鈴付メガネケース

いや~、オリンピック熱いですっ!!


日本選手の熱い魂が、伝わってきますね!

皆真剣で熱いから、

だから見ている私達も面白いgood


連日オリンピック観戦で、すっかり不規則な生活の凛です。

さて、そんな中先日完成した作品をアップします。


Megane1

鈴付メガネケース。

もちろんペンケースとしても、何を入れて頂いてもOKです。

これ、結構好きなデザイン。

タイシルクと着物地などを合わせて、オリエンタルなテイストに。


Megane2

真鍮の鈴がいい音でチリンチリンと鳴ります。


この生地の組み合わせが、凛-kumi-らしさが出てるかな~と

自画自賛しております。

今回は、夏なので、色柄も夏っぽく。 なったかな?

それから、告知遅れましたが!sweat01来週末のイベント

第17回あ~てぃすとマーケットに出展します!!


200名以上のクリエイターが出展する、あ~てぃすとマーケット。

様々な作品を見て、購入できます。楽しいですよ~。

凛-kumi-はブースNO.115ですっ!

2012年8月10日(金)~8月12日(日)
11:00~18:30
横浜赤レンガ倉庫1号館1F・2F


横浜の夏、赤レンガの夏も熱いですっ!!

野外広場では、白い砂浜とジャングルも出現していました。

夏気分を味わいに是非遊びにいらしてくださいねっ!!

着物地で作るバッグや小物 凛-kumi-

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 17, 2012

ワイヤーレッスン

梅雨もやっと開けたようです。

これからは夏本番。

この苦手な夏をどうやって快適に乗り切るかが、今後の課題でもあります(笑)


先日の日曜日、ずっと楽しみにしていたワイヤーアートジュエリーの講習に行ってきました。

まずは基礎のベーシックコース、一日目。

初めての分野なので、聞くこと、見ることすべてが新鮮で

丁寧な講師の方の説明で、関心させられることしかり。

ホントに楽しかった~っnotenote

Lesson1

初めて作った指輪。まずは真鍮線で練習をしてから

シルバーワイヤーと天然石で本番の作品を作ります。

単調で地道な作業ですが、ワイヤーの性質と基礎を学びます。


途中でワイヤーが切れてしまったけど、何とか形になりました!!

Lesson2

午後は4時間ほどかけて本格的なチョーカー作り。
きちんと使えるモノを作ろう思い、シックな色合いにしてみました。

これが思っていたより指先を酷使するので指が。。。痛い。。。痛いんです
細いワイヤーなので、ペンチを使わず殆ど手作業。

でも初めてなのに、こんなに立派な作品が作れることに感動です!

出来上がった時の達成感で喜びもひとしおです。

この地道な作業続けていて思ったのですが

あ~、やっぱり私作るの凄く好きなんだな~ってこと。

作ってる工程が楽しくてしょうがないんですよね。

新しい分野だからなおさらなのかも知れない。


でも、布モノを作っている私がなぜ全く違う分野のワイヤーアートなのか。

実はあるワイヤーアートの作品を見たときに、衝撃を受けて

これは私の作っているものに何か取り入れられるのではないか

そこで広がりが出るのでは....!と言うか、取り入れたいっ!

と思い立ったのです。

新しいことを始めたいということもあり、ではきちんと勉強して技術を習得せねば、

そう思ったのです。

まだ始めたばかりですが、自分の視野が広がっていくので

ワクワクしています♪♪


凛-kumi-の作品にも取り入れられる日が..........来るはずっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2012

ちくちくと

しばらくぶりの更新ですsweat02

様々な心境の変化と、前向きな気持ちが交差する中

もくもくと作業することって、無になれていいかもshine


1337587562243.jpg


カラフルな色。落ち着いた中にも、このカラフルさ。

着物の生地じゃないとこの味はだせないよな〜
そういうところも大好きな理由。

これは印入れネックレス。

残念ながら凛-kumi-では販売してませんsad

篆刻家の雨人君

がイベントや催事で販売してくれています。

北鎌倉にお店もありますよ!

詳しくはHPご覧くださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 26, 2009

最後の追い込み

イベントに向けて、急ピッチで制作を進めております。

本当は、作りたいんだけど全然アイデアが浮かばなかったものが
突然、ある拍子にポン!と浮かぶことって時々あるものです。

Key

今回のこのアイテムがそれでした。
これだけだと何だか分かりませんよね?

これが新作のキーケースになります。
正式な形はイベントの時に発表となりそうです。

前回のものを教訓に、機能性・耐久性を強化しました。
私はすでに試作品を愛用しております。
デザインは好みもあると思いますが、使いやすさは◎です。

その他、ブックカバーも新デザイン登場です。
新しいものってやはり作っていて楽しいものですねnote

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 30, 2009

オーダー作品

出展をしていると時々 こんなの作れますか?
とお客様からご要望を頂くことがある。

今回はいつもオーダーを頂いているお客様から こんなオーダーがありました。
Photo

卓球のラケット専用ケースです。

スポーツ用品のケースなどは、アパレルとは違いメーカーが限れる為
当然デザインの選択肢も少ないらしい。
お洒落な方だったら、自分の気に入ったデザインや柄のものが欲しいと
思うのも当然なのでしょう。

そんなご要望があった場合は、できる限り対応したいと思いますし
それこそハンドメイドだからできる事なのです。

これはかなり試行錯誤を繰り返し、やっと出来上がった作品。
制作を通して、色々勉強させてくれた一品でもありました。

だからこそ、出来上がってお客様が喜んでくださった時は本当に嬉しく
それと同時にほっとするのです。
どんなに自分が自信を持って作っても、気に入って貰えるかどうか
内心すごくドキドキなんです。
オーダーの作品は、お客様が気に入ってくださったときに初めて完成
するものだと思っています。

そして・・・
なんと、同じ方からまた新たに2つもオーダー頂きました!!
これはかなり嬉しかったですっhappy02

そして今回お作りしたのはこちら↓
2

こちらもブルー系。同じデザインでも柄によってかなり雰囲気が変わりますね。
一つはご友人に、とのことでした。
そのご友人も気に入ってくださると嬉しいです♪

お届けまでかなりお待たせしてしまいましたが、T様本当にありがとうございましたshine

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Mar 14, 2009

暖かくなってくると、使いたい生地も変わってくる。
ここのところは、着物を解いて、洗って、アイロンを掛けて
そんな作業が続く。

Meisen
今日、布に仕上げたのは銘仙。

洗ってアイロンを掛けると、銘仙特有の鮮やかな色合いと光沢・ハリが蘇る。
本当に綺麗な色、写真で見るより実際のほうがもっと鮮やかです。

生地の薄い銘仙は、春から夏に掛けてのアイテムに使います。
大柄だから、バッグ向きですね。
芯を貼るときは、生地が薄いので一苦労。失敗も多いのが難点。

春向きのバッグに仕上げましょう。
きっと可愛いのができるはず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧