« 鈴付メガネケース | Main | 夏の日 »

Aug 22, 2012

パワー充電中

赤レンガのイベント終了後、

完全なパワー不足。

やっと気持ちの切り替えができ

今さらながらイベントの記事をUPです。。。

久しぶりのイベント出展、ワクワクする気持ちと

十分に準備ができていなかったことに対する不安と入り混じりながら出展に望みました。


Artistmarketvol17

初めて外の日差しが明るい窓際のブース。

商品が少なかったのでこじんまりしていますが、作品は綺麗に見えますshine

そして、そして


結果は・・・

        惨敗っ!!crying


惨敗って、惨めに敗けると書くのね(笑)

なんかやだな。負けた感じ。

ここでは適切な表現ではないかもしれないけど^^

響きはそんな感じが相応しい。

もう、笑っちゃうくらいダメ(汗)


ここまで潔く結果が出てしまうと、何がダメだったのか

というのが明確である意味すっきりします。

自分でも原因が分かっていて、

それを客観的に見ている自分もいたりして

ここで、無難に売れてしまったりしたら、

また気づかないまま、このまま過ぎていき

同じことを繰り返していたでしょう。


いつもの、作家仲間たち

楽しいおしゃべりと、近況報告や、いろんな情報交換。

そういうのがあるだけでも、出展して良かったなといつも思うのですが


みんな同じようなことで悩み葛藤しているんだなって思う。

思うところがあっても、自分が本当にやりたいことが出来ていなかったり

でも結果を出す為に、売るために作らなきゃいけない。

作り続けなきゃいけない。


どんな仕事もそうだと思うのですが、止まってしまったらそこで終わり。

常に走り続けなければならないのです。

そして走り続けている時にぶつかるものがある

自分では大きな壁があるように思えて、必死にもがこうとする


でも本当はそこには壁ではなくて

いくつもの道があることに気付く。


壁を乗り越えるのではなく、どの道を進むか選択する。

そう、道はいっぱいあるんです。

選択するのは自分次第。

そして、その道が正しいのか間違ているのか

進んでみないとわからない。

だから進むしかないんですね。


なんか、そんな風に考えたら気が楽になりました。


赤レンガのイベントが終わると、

必ず、反省会も兼ねて主人と打ち上げをするのですが

今回の惨敗で色々胸の内を話したら、

今まで一番近くでちゃんと見ていてくれてたんだなって

親身になって相談に乗ってくれて

本当に感謝しています。

こういう時、支えてくれる人がいると心強いですね。


自分のやりたいこと

作品作りに対する情熱の注ぎ方

自分は何をしたくて、どこに向かって行きたいのか

今までの凛-kumi-というブランドへの拘りとわだかまり

そしてこれからの方向性。


今回のことでかなり吹っ切れて

今後の作品作り、自分でも楽しみなくらいnote

頭が柔らかくなると、いろんなデザインが浮かぶから不思議。

こうして思っていること文章にしたら

益々やる気になりますね!

新しいスタート。


そんなつもりで凛-kumi-、頑張りますっ!!!


宣言しちゃったからね、

今後の活躍に

みなさんの辛口な意見、お待ちしています(笑)

|

« 鈴付メガネケース | Main | 夏の日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57247/55483731

Listed below are links to weblogs that reference パワー充電中:

« 鈴付メガネケース | Main | 夏の日 »