« 逢える場所 | Main | デザインフェスタVol.23 »

May 12, 2006

雨のち雨

港南台バーズでの催事が終了しました。
5日間の内、晴れたのは最初の日だけ。
あとはず~っと雨、雨、雨・・・

そんな中でも、お客様は結構入っていたのかもしれません。
母の日が近いので、ギフト用にお買い求めになるお客様が実に多かったです。
幾つラッピングしたのだろう、というくらい多かったです。
凛では特ににメガネケースが人気でした!

そうこのメガネケース、イベントの時に新作として並べたとき
一番最初に購入してくださったお客様が、この期間中に来てくださいました。
メガネケース、最初のお客様だったので顔も覚えていますし
どの柄をお買い求めになったかもしっかり覚えておりました。
何が嬉しかったかって、その時のメガネケースをとっても気に入って
愛用してくださっていたみたいで
本当に申し訳ないくらい擦り切れていたのです。
こんなになるまで使ってくださっていた事が、本当に嬉しかったのです。
で、今回柄違いの物を と またメガネケースをお買い求めになってくださいました。

最初は着物として、そしてメガネケースとして、時代の流れと共に
誰かに愛されこうして擦り切れていく。
布はどうしても消耗してしまうけど、ここまで使って貰ったら本望でしょう。
この方のところにお嫁に行って良かったね
そんな風に思いました。

ここに出展するといつも覗いてくださるお客様も、
何人か見えてオーダー頂いたり、お話の中でまた新しい発見もあったりして
やはりお客様の生の声というのは大事だなぁとつくづく思いました。

一緒に出展している方も楽しい方ばかりでしたので
毎日とても楽しく過ごすことができました~。
ありがとうございましたっ!

よし、デザインフェスタまであと10日。
今回予想以上に出てしまった品もあり、
その前に制作しなくてはいけないものが何点もある・・
頑張りましょう!!!

|

« 逢える場所 | Main | デザインフェスタVol.23 »

Comments

こんにちは。お元気ですか?YOKO堂です。布って本当にそう思います。時代とともに生きている。布好きにはたまらないですよね。私は古道具でもそう感じることがたくさんあります 私が使っている箪笥も いつどんな人が使ったのか 時の流れとともに重ねられてこの色・・たまりませんね。メガネケースもとてもうれしい話ですね。使い込んでいただけるということは たまらない喜びですもの。

Posted by: YOKO | May 12, 2006 at 05:40 PM

YOKOさん、お久しぶりです!
そうなんです。ボロボロになるまで使ってくださるのは
私達作り手としては本当に嬉しい事なんですよね。
古布や古道具からは、時代やその使っていた方の背景までも
見えるようでとても愛おしく感じます。

YOKOさんも和歌山での生活、だいぶ落ち着いてきたみたいですね。
時々ブログ拝見させて頂いてます。
息子さんの旅立ちも、大人になる第一歩というところでしょうか。またお話聞かせてくださいね。

Posted by: kumi | May 13, 2006 at 02:50 AM

こんにちは。
楽しみにしていたデザフェス、
体調不良につき、お邪魔できなくなりました。
次の機会を狙います。
ごめんなさいm(__)m

Posted by: juri | May 20, 2006 at 09:35 AM

juriさん、こんばんは。
体調、大丈夫ですか?
デザフェスは、今後も出展していきますので
またjuriさんの元気なお姿に逢えるのを楽しみにしていますね。
お大事になさってください。

Posted by: kumi | May 20, 2006 at 11:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57247/10028376

Listed below are links to weblogs that reference 雨のち雨:

« 逢える場所 | Main | デザインフェスタVol.23 »